機器利用と受託加工・分析

液体クロマト四重極質量分析装置

機器情報

型番 Agilent6540 (アジレントテクノロジー)
イオン源 AJS-ESI、ESI、APCI
測定質量範囲 50-10000
LC 送液ポンプ、オートサンプラ、カラム恒温槽、PDA検出器

利用料

使用料: 5,730円/h

機器の概要

  • 未知化合物の定性分析
  • 不純物解析
  • 代謝物分析
  • 溶液中の物質の質量を分析する装置で、四重極飛行時間型質量分析器(qTof)により高精度の精密質量の測定が可能です。定性分析に特に威力を発揮します。

ご利用について

仮予約

ウェブページ上の「仮予約申込フォーム」に必要事項を入力の上送信して下さい。
お電話や窓口での口頭による照会も行っております。

TEL:098 934 8435

本予約

仮予約確定後、利用申請書に必要事項を記入し、センターへメールやFAXで送付をお願い致します。

施設の利用方法の詳細については、『施設利用について』を参照下さい。